メルカリ情報

メルカリ事務局から「商品削除のお知らせ」というメールが来た理由と内容 禁止されている出品物について

投稿日:

メルカリは初心者でも簡単にできるフリーマーケットのアプリです。

使い方は非常に簡単で誰でもすぐに使えるようになると思います。

 

誰でも簡単に使用できるアプリですが、利用規約を守らなくてはいけません。

メルカリはフリーマーケットと言え、出品出来る物に規約があります。

規約以外の物を出品したらメルカリ事務局から「商品削除のお知らせ」というメールが届きました。

ここではその詳細について紹介したいと思います。

目次

メルカリ事務局からのメール

メールが来るまでの流れ

いつも通り商品を出品し、売れるのも待っていたらメルカリ事務局からメールが届きました。

「商品削除のお知らせ」と言う内容でした。

 

時間で言うと15時くらいに出品し、20時くらいにメールが届いた感じです。

出品後約5時間でメールがくるというのは、メルカリ事務局の管理はなかなかしっかりとしていると言えるのではないでしょうか。

 

届いたメールの内容

メルカリ事務局から届いたメールの内容はコチラです。

メールが届いた後すぐに出品した商品を確認したところ、すでに商品は削除されていました。

 

商品削除の原因

商品が削除された原因は「物品でないもの」を出品したからでした。

情報やサービスの提供などはメルカリで出品する事はできないのです。

 

今回出品したものはエクセルデータで作成した管理表でした。

エクセルデータなので、物品でないのもに該当し商品削除となった訳なのです。

メルカリならではルールとマナー5選 初心者が最初につまづくポイントを紹介 利用者の暗黙ローカルルール

CMでも話題になっているフリーマーケットのアプリ「メルカリ」ですが、新品の物を安く購入できたり、不要になった物を売れたりできるため人気になっています。 特に子供服やおもちゃなどの扱いもできるので、主婦 ...

続きを見る

 

禁止されている出品物

偽ブランド品、正規品と確証のないもの

ブランド品の偽物を販売、譲渡する行為は商標法、意匠法、著作権法などの法律で禁止される違法行為であり、懲役10年以下、罰金1000万円以下の刑罰が課される可能性があります。

正規品と確証のない商品は削除の対象となることがありますので、正規品の証明となる購入時のレシートやシリアルナンバーを写真に掲載し、入手経路を商品説明に記載してください。

 

知的財産権を侵害するもの

他人の知的財産権を侵害する商品を販売、譲渡する行為は、商標法、意匠法、著作権法などの法律で禁止される違法行為であり、懲役10年以下、罰金1000万円以下の刑罰が課される可能性があります。

ただし、ハンドメイド品で、以下の二次創作物の出品ガイドラインに準じて出品された商品は対象外となります。

 

盗難品など不正な経路で入手した商品

他人や店舗から盗難・万引きしたものや拾得したものを出品、販売したり、商品が盗難品であることを知りながら購入する行為は窃盗罪、詐欺罪、盗品等関与罪の法律で厳しく処罰されます。

盗難品が出品されていることを確認した場合や、盗難にあった被害者または公共機関から連絡のあった場合は、ご利用の停止とともに捜査機関への通報などの対応をさせていただく場合がございます。

 

犯罪や違法行為に使用されるまたはそのおそれのあるもの

法令に抵触するもの、法令に抵触する状態に改造を施したものなどの出品を禁止します。

人体に危険を及ぼす可能性がある商品の出品も禁止します。

 

危険物や安全性に問題があるもの

法令に抵触するもの、法令に抵触する状態に改造を施したものなどの出品を禁止します。

人体に危険を及ぼす可能性がある商品の出品も禁止します。

 

18禁、アダルト、児童ポルノ関連

18禁、成人向けの商品の出品を禁止します。

また、児童ポルノを販売する行為は、児童ポルノ法に違反し、3年以下の懲役または罰金300万円以下の刑罰が課される可能性があります。

 

ブルセラ類、クリーニング済みでない学生服

青少年保護と育成の観点から、違反商品の出品を禁止します。

 

医薬品、医療機器

医薬品および以下の商品については、薬機法などの法令で許認可なく販売を行うことが禁じられているため、出品を禁止します。

 

許認可のない化粧品類や化粧品類の小分け

手作りの化粧品類、小分けにした化粧品類や海外から個人的に輸入した化粧品類を販売することは、薬機法における許認可が必要なため、出品を禁止します。

化粧品類を出品される場合には、製造番号(ロットナンバー)や国内の製造販売者名の分かる画像の掲載を推奨します。

 

法令に抵触するサプリメント類

サプリメント類については薬機法などの法令に違反する、または安全性を担保できないものにあたるため、出品を禁止します。

また、食品やサプリメントに該当するものであっても医薬品的な効果・効能を標榜するものは薬機法に抵触します。

これらを標榜する記載がある商品を発見した場合は、出品を削除させていただく場合がございます。

 

保健所許可や営業許可のない食品、開封済みまたは到着後1週間以内に消費(賞味)期限が切れる食品

安全面、衛生面を考慮し、以下の出品を禁止します。

出品時に賞味(消費)期限が分かる写真を掲載してください。

 

たばこ

ニコチンが含まれる電子たばこ、リキッドなどは出品禁止です。

 

農薬

都道府県知事への届出のない者による農薬の販売や登録されていない者による農薬の小分け販売は農薬取締法で禁止されているため、出品を禁止します。

販売の届出や販売が禁止されている農薬は、農林水産省のホームページなどでご確認ください。

 

現金、金券類、カード類

金銭と同等に扱われるもの全般の販売を禁止します。

 

チケット類

転売目的で得たとみなされるチケットや、代金支払い証明書・引換票・別途支払いが必要となるチケットなどの販売は、トラブルとなるおそれがあるため禁止します。

 

物品ではないもの (情報、サービスの提供など)

サービス、役務、コンピューターウィルスなどのデジタルデータ、個人情報、物品に定義されない土地や建物などの不動産、その他無形商品は出品禁止です。

 

手元にないもの

トラブルになることが多いため、商品が手元にない物の出品は禁止です。

 

福袋 (内包される商品の名称や写真がないもの)

いくつかの商品の中から複数の商品をランダムで組み合わせ、セット内容が不透明な商品などは出品禁止です。

 

所有者の変更登録が直ちにできないまたはそのおそれのある自動車やオートバイ

法人名義の車体、残債のある車体、金融車といわれる車体、その他、変更登録が出来ないとみなされるものは出品禁止です。

 

試作品(商品サンプル)の掲載がないオーダーメイド品

オーダーメイド品のお取引において、出品時に試作品(商品サンプル)の掲載がないことで、完成品がイメージと違ったなどのトラブルになるケースがみられます。

購入者の方にイメージが湧きやすいように、試作品(商品サンプル)を掲載の上、分かりやすく商品の説明を行いましょう。

 

象牙および希少野生動植物種の個体などのうち、種の保存法により必要とされている登録がないもの

象牙の全形、カットピースおよび象牙の加工品は出品を禁止します。

また、トラやヒョウの毛皮や剥製などは、種の保存法に基づいて発行された国際希少野生動植物種登録票がなければ出品できません。

種の保存法の対象となる動植物種は、環境省のホームページなどでご確認ください。

 

アクティベーションロックやネットワーク利用制限のかかった携帯端末、残債がある携帯端末、契約中の携帯端末

出品に際しては、ご契約状況・入手経路やIMEI(端末識別番号)を証明する記載・掲載をするとともに、工場出荷状態に初期化した上で発送してください。

残債がある、契約中である、名義を変更できないものは、トラブルの原因となるため、お取引をご遠慮ください。

 

メルカリ事務局で不適切と判断されるもの

事務局の判断により不適切とみなされる出品を発見した場合は、利用の制限や出品・投稿の削除をいたします。

 

商品削除まとめ

メルカリはフリーマーケットと言えど、なんでも出品できる訳ではありません。

禁止されている出品物を見てみると、かなりたくさんの物があります。

 

ですが、内容を見てみると当たり前と感じる物ばかりです。

簡単にできるフリーマーケットアプリなだけに、ルールはしっかりと守るべきですね。

メルカリで無期限利用停止や利用制限になる理由って?解除・復活は可能?運営事務局に謝罪するのが効果的?

メルカリを使用していて無期限利用停止や利用制限がかかる事があります。 停止や制限がかかるには何らかの規約を違反してしまったなどと言う場合があったりと、それなりの理由があるはずです。 事務局からのメッセ ...

続きを見る

 

-メルカリ情報

Copyright© 情報配達屋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.