メルカリ情報

原価0円で出品して売れるメルカリの商品8選 タダで仕入れて賢く稼げる商材を紹介

更新日:

スマホで簡単にできるフリマアプリのメルカリですが、初心者でも簡単に出来る事から人気のアプリとなっています。

使わなくなった物を中古ショップに売るよりも高く売れるし、かなりの数の商品が安く出品しているので、買う側も売る側もお得です。

 

そんなメルカリですが、原価0円で仕入れられて売れる物があります。

一体どんなものを仕入れて売るのでしょうか。

ここでは原価0円で出品して売れるメルカリの商品5選を紹介したいと思います。

公園などに落ちている物 その1

ドングリ

公園などに落ちている「ドングリ」になります。

拾ったドングリは熱湯で煮沸し天日干して、虫や汚れを落とします。

 

画像のドングリは100個480円で売れているので、ドングリ1個あたり約5円で売れそうです。

 

またドングリ帽子も売れています。

見つけたらドングリ同様に熱湯で煮沸し天日干して、虫や汚れを落とすと良いと思います。

50個400円で売れているので、1個あたり10円近い金額で売れています。

 

公園などに落ちている物 その2

松ぼっくり

公園などにおちている「松ぼっくり」が売れていました。

拾った松ぼっくりは熱湯で煮沸し天日干して、虫や汚れを落とします。

 

画像の松ぼっくりは50個550円で売れているので、1個約10円ぐらいで売れるのではと思います。

 

松ぼっくりには色々な大きさがあり、中には特大サイズもあります。

特大サイズの松ぼっくりは珍しいので、倍くらいの価格で売れるのではと思います。

 

木作材料などで使用

木の枝

森などに落ちているので、程よい長さにカットします。

その後は熱湯で煮沸し天日干して、虫や汚れを落とします。

 

画像のものだと20㎝前後の長さも枝が約30本500円で売れています。

 

工作の材料であったり、焚火などで使用されるようです。

捨てずに保管して売れる物 その1

牛乳パック

飲み終わった後は捨ててしまいそうな牛乳パックですが、メルカリに出品すると売れたりします。

画像の牛乳パックは24枚で333円で売れています。

 

工作などの資材として使われるようです。

牛乳パックは洗って乾かしたものを出品すると良さそうです。

 

珍しいデザインだと少し高値で売れたりしています。

捨てずに保管して売れる物 その2

ワインのコルク

使用後は捨ててしまいそうなワインのコルクですが、メルカリに出品して売る事が出来ます。

どうやら工作などの材料として人気があるようです。

また、カードスタンドとしての用途が多かったりするようです。

 

画像のワインコルクは60個500円で売れています。

 

シャンパンのコルクも同様に売れたりします。

 

捨てずに保管して売れる物 その3

ペットボトルの蓋

飲み終わったペットボトルの蓋を保管し、綺麗に洗い出品します。

画像のペットボトルの蓋は75個で350円で売れています。

 

ディズニーランドのキャラクターの絵などのペットボトルの蓋は数十個で600円~1000円程で売れたります。

ペットボトルの蓋には色々種類があるので、種類次第では高値で売る事が可能になります。

珍しいペットボトルの蓋はコレクターとして人気がある様です。

 

捨てずに保管して売れる物 その4

アイスの棒

食べ終わったら捨ててしまうアイスの棒ですが、工作用などに使うため人気があるようです。

画像のアイスの棒は約60本で300円で売れています。

出品する場合は綺麗に洗って乾かしておくと良いと思います。

 

また、あたり棒なんかは数本で高値で売れています。

 

海に落ちている物

シーグラス

シーグラス海に落ちているガラスになります。

ハンドメイドで物を作成するデザイナーさんに人気があるという事です。

イヤリング、ピアス、ネックレスなどを作成するという事です。

 

画像のシーグラスは100粒500円で売れています。

 

海の近くに住んでいる方は集めて見るのも良いかも知れません。

 

原価0円の商材まとめ

原価0円で仕入れて売れる物を紹介させて頂きました。

 

今回紹介させて頂いた8選は

  • ドングリ
  • 松ぼっくり
  • 木の枝
  • 牛乳パック
  • ワインのコルク
  • ペットボトルの蓋
  • アイスの棒
  • シーグラス

になります。

 

同じ物でもレア度が高い物は高値で売れてりする物もあります。

もし売れなかったとしても原価0円なので、ノーリスクで出品する事が出来ます。

 

色んな商品が売れやすいのもメルカリの良い所だと思います。

しかし、出品する商品にも規約があり出品できない商品もあります。

規約をしっかりと確認した上で出品すると良いと思います。

メルカリの事務局は規約違反した商品が出品されていないかをしっかりと確認しています。

➡メルカリ事務局から「商品削除のお知らせ」というメールが来た理由と内容 禁止されている出品物について











-メルカリ情報

Copyright© 情報配達屋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.