パチンコ・スロット情報

2018年パチンコ新規制後の立ち回り方は?新基準機では勝てない理由と今後の楽しみ方について

更新日:

2018年2月にパチンコ業界に新たな新規制が施行されます。

今回の規制は今までにないほど厳しい内容になっていて、パチンコ業界に激震が走っています。

 

年々減少傾向にあるパチンコ店ですが、新規制後にはさらに激変する事が予想されます。

厳しい内容の規制後の立ち回りはどうすれば良いのでしょうか。

 

パチンコ・スロットで勝つ方法はあるのでしょうか。

ここでは立ち回りや勝つ方法について調べて見ました。

パチンコ新規制について

パチンコの店舗数

そもそも全国にどのくらいのパチンコ店があるのでしょうか。

  • 平成10年 16,700店舗
  • 平成11年 16,400店舗
  • 平成12年 15,200店舗
  • 平成13年 15,600店舗
  • 平成14年 15,200店舗
  • 平成15年 14,800店舗
  • 平成16年 13,800店舗
  • 平成17年 13,100店舗
  • 平成18年 12,500店舗
  • 平成20年 11,800店舗
  • 平成21年 11,300店舗
  • 平成22年 11,500店舗
  • 平成23年 11,300店舗

こう見るとかなりの店舗数が減っている事が分かります。

今回の規制はさらに厳しい内容なので、パチンコ店も減少し恐らく8,000店舗ぐらになるのではと思います。

 

規制内容

パチンコ

  • 6段階の設定が導入となる
  • 1回の大当たりの出玉の上限が変更となり2,400発→1,500発へ引き下げになる
  • 4時間パチンコ台を遊戯した場合の出玉が3分の2に下がり、金額換算すると4時間で5万円以内の出玉になる
  • 出玉情報を安易に把握できるようにし、射幸性を抑えなければならない

スロット

  • 大当たり1回の払い出し枚数の上限が480枚→300枚に引き下げになる
  • スロットの新基準機(6号機)の導入
  • 出玉率が120%以下から105%以下まで低下

 

規制後の立ち回り方

出玉上限が引き下げになったり、出玉率が引き下げになったりとユーザーにしてみたらかなりギャンブル性がなくなりました。

こんな厳しい規制後にどう立ち回れば勝つことが出来るのでしょうか。

そもそも勝つ立ち回りが出来るのでしょうか。

 

新基準機では勝てない

今回の規制が施行された理由はギャンブル等依存症対策とされています。

改正の趣旨には

『ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議が取りまとめた、

パチンコを含むギャンブル等依存症対策の強化に関する論点整理において、

遊技機の出玉規制の基準等の見直しを行う事とされたことを踏まえ、

風営適正化法施行規則及び遊技機の設定および型式の検定等に関する規制を改正し現行規制の見直しを図るもの』

とあります。

 

つまり、パチンコで勝つためや出玉を出すための規制ではないとう事です。

たくさん勝つことはなくなったけど、負けは今までとあまり変わらないのではと思います。

こうなるとパチンコユーザーもかなり減ってしまい、パチンコ店も減少するのではと思います。

➡2018年6号機新ジャグラー登場!新基準に適応するその規制内容は?払い出し枚数、出玉率、機械割について

 

規制後の楽しみ方は?

出玉をたくさん獲得するというのは、パチンコ・スロットの大きな楽しみです。

しかし、規制後はその楽しみがほぼなくなってしまいます。

規制後にパチンコ・スロットを楽しむにはどうすれば良いのでしょうか。

 

好きな機種を打つ

勝つためにパチンコ・スロットをしていた人も多いと思いますが、規制後は勝つのが難しくなります。

勝てたとしても少しの勝ちでもはやパチンコの40,000発、スロットの10,000枚というのは夢のような話になります。

となったら好きな機種を打つのが良いと思います。

 

パチンコやスロットの開発にはかなりの時間が掛かっていて、こだわって作られた演出や役物の動きなどを楽しむ事が出来ます。

出玉を増やすのはパチンコ・スロットを打つ楽しみですが、演出を楽しむのも楽しみ方の一つです。

自分の好きな機種を打ち、演出を楽しみながら遊ぶのが良いと思います。

 

意識を変える

パチンコで勝つ!スロットで勝つ!という意識でパチンコ店にいってはいけません。

あくまでも暇つぶし感覚で行くのが良いと思います。

 

そして、出玉の獲得量が少なくなるので、勝つことを意識しない事です。

勝っても大勝することは少なく、1万円2万円程度になります。

好きな機種が新台として導入されたから遊びに行く、暇だからパチンコ店に行くという意識で遊ぶのが無難です。

 

オンラインパチンコ・スロットで遊ぶ

パチンコの新規制で正直な所、パチンコ・スロットはつまらなくなってしまいます。

そんな時に話題になっているのがオンラインで遊ぶパチンコ・スロットゲームです。

パソコン、スマホ、携帯対応で24時間いつでもどこでも遊べる事ができ、交換出来る景品には電子マネー等の金券も多く含まれています。

規制後のギャンブル性が低下したパチンコ・スロットより楽しめると思います。

 

登録で無料ポイントが付いたりするのもあるので、すぐに遊ぶ事も出来ます。

電子マネーが貰えるオンラインスロットを一度試して見てはいかがでしょうか?

 

またこちらではスロットだけではなく、ポーカーも遊ぶ事ができ、獲得したゴールドを豪華景品や電子マネーと交換する事が出来ます。

オンラインスロットの評判 人気のあるパチスロサイト6選 無料でポイントが貰えて豪華な景品と交換が可能

スロットと言うと、パチンコ店のみで遊ぶイメージがあると思いますが、スマホやPCで遊べるオンラインゲームがあります。 パチンコ店は開店時間や閉店時間が決まっていますが、オンラインスロットは24時間いつで ...

続きを見る

 

パチンコ新規制後の立ち回り方まとめ

新規制により出玉上限低下、出玉率の低下となります。

出玉をたくさん獲得する楽しみはユーザーにとってとても大きな楽しみでした。

今後はその楽しみがほとんどなくなってしまうので、楽しみ方を変える必要があります。

 

好きなパチンコ・スロットを打ち、暇つぶし程度に遊ぶのが良いと思います。

また、オンラインスロットで遊ぶ事でパチンコに近い楽しみ方ができると思います。

 

-パチンコ・スロット情報

Copyright© 情報配達屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.