パチンコ・スロット情報

全国パチンコ店の営業時間の違いとその理由について 三重県ではオールナイト営業も可能?

投稿日:

今日も光り輝いているパチンコ屋さん。

パチンコ店は全国におおよそ10,000店舗ほどあります。

営業時間は風営法の規則上、地域によって様々です。

都道府県によって定められているので、地域によって開店時間や閉店時間に違いがあります。

 

中でも三重県では12月31日~1月1日はオールナイトで営業する事も可能です。

ここでは都道府県による営業時間の違いを紹介したいと思います。

営業時間が違う理由について

条例の違い

風営法では、パチンコ店は深夜1時までに必ず閉店しなければならないと定められています。

しかし、これだとどのパチンコ店も深夜1時まで営業する事ができます。

 

風営法とは別に、各都道府県の条例によって営業時間が定められているのです。

そのため開店時間も違えば、閉店時間も異なるのです。

 

三重県のオールナイト

三重県は12月31日~1月1日にかけてオールナイト営業が可能とされています。

なぜ三重県だけオールナイト営業ができるのでしょうか。

 

それは「伊勢神宮参拝客のためにトイレを提供する」ためという事です。

この日ばかりは閉店時間を気にせず遊技する事ができ、閉店時間間際で当たった大当たりもきっちりと取り切って遊技を終える事が出来ます。

 

長い時間打ったら勝つ時はすごく勝ちそうですが、負ける時はかなり負けそうな感じです。

 

全国パチンコ店の営業時間

8:00~24:00

  • 宮城

 

8:30~23:00

  • 青森

 

9:00~22:30

  • 静岡

 

9:00~23:00

  • 北海道
  • 秋田
  • 岩手
  • 福島
  • 新潟
  • 栃木
  • 茨城
  • 岐阜
  • 富山
  • 愛知
  • 福井
  • 岡山
  • 鳥取
  • 島根
  • 広島
  • 山口
  • 香川
  • 徳島
  • 高知
  • 神奈川
  • 山形

 

9:00~23:30

  • 愛媛

 

9:00~23:45

  • 沖縄

 

9:00~24:00

  • 三重

 

10:00~23:00

  • 群馬
  • 埼玉
  • 東京
  • 千葉
  • 山梨
  • 長野
  • 石川
  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 奈良
  • 和歌山
  • 兵庫
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 大分
  • 熊本
  • 宮崎
  • 鹿児島

 

営業時間の違いまとめ

全国で一番営業時間の長いところは「宮城県」でした。

8:00~24:00までと営業時間は16時間もあります。

 

また、ポイントとなるのは閉店時間が23:00となっている場合は、23:00に閉店時間を迎えるのではありません。

23:00までには全てのお客さんを退店させてないといけません。

ですので、実際の閉店時間は22:30であったり、22:40だったります。

 

営業終了したあとに景品交換するお客さんがいます。

景品交換をしたお客さんが、定めれらた閉店時間までに退店しないといけないので、時間が守れるように閉店時間を各店舗で決めています。

 

ですのでリニューアルなどで閉店時間が変更する店舗なんかもあると思います。

地域によってこれだけ営業時間の差があると、パチンコ好きな人にとっては営業時間の長い場所で遊びたいところですね。

オンラインスロットの評判 人気のあるパチスロサイト6選 無料でポイントが貰えて豪華な景品と交換が可能

スロットと言うと、パチンコ店のみで遊ぶイメージがあると思いますが、スマホやPCで遊べるオンラインゲームがあります。 パチンコ店は開店時間や閉店時間が決まっていますが、オンラインスロットは24時間いつで ...

続きを見る

 

-パチンコ・スロット情報

Copyright© 情報配達屋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.