ゲーム情報

フリー雀荘で実際にあったイカサマ紹介 全自動卓でもできる不正行為とは?

投稿日:

フリー雀荘 イカサマ

昭和の時代なんかには玄人(バイニン)と呼ばれる人がいて、麻雀を生業にしていました。

イカサマはした方が悪いのではなく、見破れなかった方が悪い!

イカサマに対する印象もそんな風潮があった様です。

 

しかし最近ではほとんどの雀荘が全自動卓ということもあり、イカサマをやる人がいなくなってきました。

イカサマと言うと手積みの麻雀で行うイメージがあると思いますが、全自動卓でもできるイカサマはあります。

 

フリー雀荘で実際にあったイカサマとはどんな内容なのでしょうか。

全自動卓ではどんな不正行為があるのでしょうか。

 

ここでは実際にフリー雀荘であったイカサマについて紹介します。

フリー雀荘で実際にあったイカサマについて

最近のフリー雀荘ではイカサマなんてあるイメージがありません。

しかし、実際にイカサマが発生した事もあります。

 

全自動卓でもできるイカサマはあり、不正行為する事により有効牌を引き入れ勝負を有利にできます。

ここではフリー雀荘で実際にあったイカサマについて紹介していきます。

 

ぶっこ抜き

全自動卓で一番やりやすいイカサマがこのぶっこ抜きなのではと思います。

実際にぶっこ抜きがあったのは東風テンピンの雀荘でした。

大学生ぐらいの人が勝率がかなり良く、ぶっこ抜きの手際も良く最初はわかりませんでした。

 

しかし、ある時お客さんが気づき店員さんに不正行為をしている事を伝えました。

その後店員さんが見ていると実際にぶっこ抜きを行っている事がわかりました。

 

河拾い

他の人が不要となった捨て牌から、自分にとっては有効な牌を拾ってくるというイカサマです。

実際これを行うとなるとかなり難しいです。

 

実際に行っている人は、自分の牌を捨てようとしたときにや牌を積もるときに、牌を誤って落としてしまったように見せ、それを拾いながら他の牌も拾うという手口でした。

場合によっては拾うときは自分の欲しい牌だけ拾い、本来ツモる牌と交換している事もありました。

 

代走を頼んで逃げる

イカサマ行為ではありませんが、ほぼラスが確定したようなラス前に発生しました。

親番なし、点数は10,000点もない状況でした。

 

リーチをして電話がかかってきたからと店員にリーチ代走をお願いしました。

店内で電話をすると迷惑がかかるので、店の外に電話をしに行きました。

 

しかし、そのままお店に戻ってくることはなくほぼラスが確定していたので清算をしなくていいようにバックレてしまいました。

清算分はお店が立て替えましたが、まさかそのまま逃げてしまうとは・・・

 

イカサマが見つかったらどうなったのか?

イカサマが見つかるとどうなるのでしょうか。

イカサマを指摘するのには、不正行為を行った瞬間を抑えなくてはなりません。

 

「さっきイカサマしたよね?」

 

では通用しないのです。

イカサマの現場を押さえるのはそれはそれで難しい事なのです。

 

ではイカサマを見つけた後はどうなるのでしょうか。

  • お客さんとのトラブル
  • 雀荘への出入禁止

それでは詳しく解説していきます。

 

お客さんとのトラブル

イカサマは不正行為なので、お客さんとのトラブルになりやすいです。

フリー雀荘はお金がかかっているのでなおさらです。

 

しかし、お客さんもなかなかイカサマをしている本人には言いにくいので、店員さんに言って店員さんから伝える場合はほとんどです。

不正があった半チャンの場代や清算などはお店によって対応が異なると思います。

 

自分がイカサマにあった雀荘では不正があった時点でその半チャンは没収となり、無かったことになりました。

お客さんからしてみれば特に損害はありませんが、お店側からしたら半チャン1回分の売り上げが減ってしまったという事になりました。

 

雀荘への出入禁止

当然不正行為をしてしまったら雀荘へは出入禁止となります。

雀荘がチェーン店だった場合は他のお店にも伝達し、すべてのチェーン店で出入禁止となります。

 

場合によっては近隣の雀荘にも連絡が行く場合もあります。

損害賠償などは請求しなかったですが、請求される場合もあるのではないでしょうか。

いづれにしてもお店にも他のお客さんにも迷惑がかかる行為です。

 

フリー雀荘で実際にあったイカサマまとめ

フリー雀荘で実際にあったイカサマについて紹介させて頂きました。

お客さんからイカサマしているよって聞いたときは、今どきイカサマなんてする人いないでしょ!って思いましたが実際は行っていました。

最初見つけた時は正直驚きました。

 

実際にあったイカサマは

  • ぶっこ抜き
  • 河拾い
  • 代走を頼んで逃げる

たしかにイカサマをしている人は成績が良く、普通に麻雀上手だなって印象でした。

しかし、実際はイカサマをしていたのでかなり衝撃でした。

 

イカサマが見つかるとお客さんとのトラブルになりやすく、雀荘も出入禁止となります。

勝ちたい気持ちは分りますが、イカサマはお店にもお客さんにも迷惑のかかってしまう行為です。

麻雀イカサマの種類はどのくらいある?代表的な不正行為を初心者でもわかるように解説











-ゲーム情報

Copyright© 情報配達屋 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.