レジャー情報配達

名古屋市東山動植物園で注目のフクロテナガザル『ケイジ君』の鳴き声がおっさん過ぎる

更新日:

名古屋市にある東山動植物園には今話題のフクロテナガザル『ケイジ君』がいます。

見た目は普通ですが、鳴き声がすごい!

目を閉じて聞いてみるとまるでおっさん。

今回はそんな話題の『ケイジ君』の紹介をしたいと思います。

 

東山動植物園の紹介

まずは注目のフクロテナガザル『ケイジ君』がいる東山動植物園の紹介をしたいと思います。

東山動植物園に来園する人の中に『ケイジ君』が目的で来園する人も多いのではないでしょうか。

東山動植物園のみどころ

東山動植物園には、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーが集結してます。

約60haの広さを誇る緑ゆたかな動植物園は、とても一日では観て回れないほど広く、色々な魅力があります。

動物園には約500種類の動物がいて、動物についての知識が深まるイベントが随時開催されています。

100種1000本の桜が集まる植物園には桜の回廊や国指定重要文化財の温室などがあります。

植物園内は自然林を生かした展示になっており、万葉の散歩道や薬草の道、東海の森などテーマに沿った散策コースを楽しんでいただけます。

開園時間・入園料

開園時間

9:00~16:50

  • 各獣舎 午前9時~午後4時30分
  • 動物会館 午前9時~午後4時30分
  • 世界のメダカ館 午前9時~午後4時45分(入館は午後4時30分まで)
  • 自然動物館 午前9時~午後4時45分(入館は午後4時30分まで)
  • コアラ舎 午前9時~午後4時45分
  • こども動物園 午前9時~午後4時
  • 植物会館 午前9時~午後4時45分
  • 温室 午前9時~午後4時45分
  • 合掌造りの家 午前10時~午後4時

※定休日は毎週月曜日になります。

月曜日が国民の祝日または振替休日の場合はその直後の休日でない日が休園日です。

 

入園料

  • 大人(高校生以上) 500円
  • 名古屋市在住の65歳以上の方 100円

※中学生以下は無料。名古屋市在住の65歳以上の方は敬老手帳等顔写真付きの住所・年齢の確認できるものが必要になります。

 

アクセス

〒464-0804

名古屋市千種区東山元町3-70

TEL:052-782-2111

  • 地下鉄東山線「東山公園」駅下車 3番出口より徒歩3分
  • 地下鉄東山線「星ヶ丘」駅下車 6番出口より徒歩7分

※植物園は星ヶ丘駅が便利です

 

フクロテナガザル『ケイジ君』の紹介

鳴き声がおっさん!

早速ですが、まず鳴き声を聞いて頂きたいと思います。

 

一度聴いたらなかなか頭から離れなくなってしまう程インパクトの強い鳴き方。

まるでストレス発散の為に叫ぶおっさんの様です。

 

実はほとんど鳴かない

飼育係の人がいうには、威嚇で鳴くと言うより、コミュニケーションの為に鳴くとの事です。

基本的には気分の良い時しか鳴かないため、必ず鳴き声が聞けるとも限りません。

鳴き声が聞きたくて色々試したりするお客さんが多いので、鳴き声が聞けない場合は色々試して見るのが良いと思います。

 

ケイジ君おっさん鳴きのポイント

ケイジ君はなかなか鳴かないという事ですが、鳴くときには一定の法則があるようです。

野生のフクロテナガザルの場合は1日に2回、動物園で飼育されているフクロテナガザルで1日に3~5回程度という事なので、おっさん鳴きはかなり貴重になります。

鳴きやすいポイントを紹介したいと思います。

 

鳴きやすい時間帯

  • 午前9:30
  • 午前11:00
  • 午後2:00

午後よりも午前中の方が鳴きやすいという事です。

開園前はお客さんがいなく静かな環境ですが、開園後はお客さんが入ってくるので、園内の雰囲気が変わり警戒するそうです。

 

1日に鳴く回数

1日に鳴く回数は2~3回という事です。

お客さんの多い日は4回鳴く事もあるそうですが、それだけ警戒しているという事なんだと思います。

 

鳴いている時間は?

1度鳴き出したら10分~15分程鳴き続けるそうです。

15分程鳴き続ける事によって警戒心もなくなり、落ち着いてくるのだと思います。

鳴く回数が少ないので、鳴いている時に見る事ができたら鳴き終わるまでおっさん声を楽しんだ方が良さそうです。

 

鳴きやすい日にちは?

平日よりもお客さんが多い休日の方が鳴きやすいという事です。

お客さんが多い方が警戒心が出るので、鳴きやすくなります。

休園日にはまったく鳴かない事もあるそうです。

 

テレビやTwitterでも話題の『ケイジ君』

月曜から夜ふかし

 

フクロテナガザル『ケイジ君』のまとめ

テレビでも紹介され注目のフクロテナガザル『ケイジ君』は名古屋市にある東山動植物園にいます。

『ケイジ君』目的でご来園する方も多いと思います。

 

東山動植物園は動物園だけではなく、約7000種もの植物が展示されている植物園もあります。

入園料も500円と安いので、是非ケイジ君の生の鳴き声をお聞き頂けたらと思います。

また、昼間の動物園も楽しめますが、夜に行く動物園ナイトサファリでは昼間とは違う動物園の雰囲気と、いつもとは違う動物たちの表情が楽しめます。











-レジャー情報配達

Copyright© 情報配達屋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.