話題配達

You Tube規約変更でユーチューバーの収益がなくなる?改正の内容や影響、動画投稿者にできる今後の対策について

投稿日:

動画投稿サイト「You Tube」規約が変更にとなります。

変更になるのは、2018年2月20日からになります。

規約変更後の内容とはどんな内容なのでしょうか。

 

また、規約改正により多くのユーチューバーの収益が無くなってしまいます。

ここでは規約変更の内容や影響について紹介したいと思います。

You Tube規約変更

ユーチューバーの収益について

You Tubeを見ていると広告が表示される事があると思います。

Tou Tubeを見ている人に広告が閲覧されると動画を投稿した人に広告料金が発生します。

この収入でお小遣い稼ぎをしているユーチューバーは多いと思います。

 

動画の内容が不適切な場合は問題がありますが、そうでない場合は動画をアップして広告料金を貰うのは問題無いようです。

 

変更の内容について

変更の内容はYou Tubeからのメールで知らされました。

 

変更内容は過去12ヶ月以内に視聴時間4000時間1,000人の新規視聴者数に達しないと収益受け取りの対象にはならないと言う事です。

チャンネルは2018年2月20日にYouTubeパートナープログラムに関連付けられているすべての収益化ツールと機能にアクセスできなくなってしまいます。

 

変更になった理由について

規約が変更になった理由は、2017年にYouTubeコミュニティ内で起きた複数の騒動が原因で、YouTubeもこの事実を認めています。

最も直近の騒動は、ローガン・ポール氏の騒動の件になります。

 

青木ヶ原の樹海で遺体が映った動画をYouTubeに投稿し多くの批判を浴びました。

批判を浴びたYouTube動画に広告が入っていた企業や見る人にも不快を与え、関係のない人が起こっているムービーを撮って楽しんでいるというのが問題となりました。

 

今後ユーチューバーがさらなる過激な動画を投稿することを防止するために取られた措置なのです。

 

ユーチューバーへの影響

収益化するにはハードルが高い

規約改正に伴い、今後You Tubeで収益を出す事な可能なのでしょうか。

もちろん収益化する事は可能ですが、ハードルが異常に高くなる事になります。

 

趣味程度で動画を投稿している人は良いかも知れませんが、お小遣い稼ぎとしてやっている人にとっては、今後動画を投稿しなくなる可能性があります。

過去12ヵ月で4,000時間の再生チャンネル登録者数1,000人の基準はなかなか厳しい物があります。

 

動画投稿者の対策

収益化するにはどうすればいいのでしょうか。

やはり改正後の基準に達するまで動画投稿をするしかないと思います。

 

明らかに基準に達成していない動画投稿者は、基準に達成するまで厳しいと思いますが、基準までもう少しという人は努力すれば達成する事が出来ると思います。

 

今後は

  • 1本あたりの動画再生数を長くする
  • 動画の本数を増やす
  • 動画を投稿するペースを上げる

事が大切になってくると思います。

 

1,000人の登録者数は、投稿を続けていれば増えていくと思いますが、1年で4,000時間はかなり厳しいと思います。

4,000時間を日割りにすると、1日約11時間程になります。

 

投稿した動画が2分の内容だったら330回再生されなくてはいけません。

実際は、途中飛ばしたりしながら視聴している人もいるので、それ以上になります。

 

中堅以上のユーチューバーにならないと収入を得ることは出来なくなってしまいます。

 

You Tube規約変更まとめ

2018年2月20日にYou Tubeの規約が改正となります。

 

改正後の広告収入を得られる基準

  • 過去12ヶ月以内に視聴時間4000時間
  • 1,000人の新規視聴者

になります。

2017年にYouTubeコミュニティ内で起きた複数の騒動が原因でこのような改正がされる事になりました。

 

基準に達成しないユーチューバーが収入を得るようにするには、やはり動画投稿を続けるしかありません。

 

そのためには

  • 1本あたりの動画再生数を長くする
  • 動画の本数を増やす
  • 動画を投稿するペースを上げる

ことが大切になってくると思います。

再生回数よりも再生時間が重要になってきます。

 

また、条件を満たしている方にも厳し審査が自動的に行われるようです。

日本人ユーチューバー総収入ランキングベスト5 気になる金額や再生回数、チャンネル登録者数を紹介

小学生の将来なりたい職業の上位ランキングに入るユーチューバー。 現在ではyou tubeで稼いでいる人も増えてきています。 現在日本におけるユーチューバーの総収入ランキングでは一体上位の人はどのくらい ...

続きを見る

 

-話題配達

Copyright© 情報配達屋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.