メルカリ情報

メルカリで住所を知られたくない人にオススメな方法3選 匿名配送など出品や購入に安心な方法を紹介

投稿日:

photoAC / Pixabay

メルカリは誰でも簡単に出来るフリーマーケットです。

携帯のアプリから商品を出品したり、購入したりする事が出来ます。

新品の商品が安く購入できたり、使わなくなった物が売れたりするので一石二鳥ですね。

しかし、出品したり購入したりする時に気になるのが「住所」が相手に分かってしまうと言う事です。

別に悪用されたりする訳ではありませんが、できれば知られたくないと思う人は多いと思います。

ここでは住所が知られたくない人にオススメは方法を紹介したいと思います。

メルカリで住所がバレてしまう時

メルカリで商品を購入した時

メルカリで商品を購入した時、相手に自分の住所や名前を知られてしまいます。

商品を送ってもらうので、住所を伝えないと送る事が出来ないので仕方の方事かも知れません。

カード、ポイント、売上金決済後やコンビニで支払った後に出品者に通知され、商品を発送してもらう事になります。

基本的に住所や名前を知られたくない人は、メルカリを利用するのは難しいと思います。

 

メルカリで商品を売った時

メルカリに出品した商品が売れた場合は、自分の住所や名前が通知される事はありません。

なので、住所や名前が知られる事はないと思いがちですが、商品は配送する時封筒などに住所や名前を書く必要があります。

相手先の住所が間違っていた時などに返送できるようにす為です。

発送に関するトラブルは一定の確率で発生します。

相手の住所を間違えてしまったら、商品を届ける事もできないし、返ってくることもありません。

発送のトラブルを防止するためにも、出品者の住所記載は必要になります。

 

メルカリで住所を知られたくない方法3選

らくらくメルカリ便を使用する

メルカリでは様々な配送方法があります。

相手に住所を知られたくない場合は「らくらくメルカリ便」を使用する事です。

メルカリとクロネコヤマトが連携する事で、住所を知られない仕組みを作っています。

 

メルカリで取引が成立したときに、クロネコヤマトにメルカリ側が住所を提供しています。

両方の住所はメルカリ側とクロネコヤマトだけが知っている状態で、出品者と購入者はお互いの住所を知らずして商品のやり取りが可能になります。

住所が知られたくない人は、商品出品時に配送方法を「らくらくメルカリ便」にすると良いと思います。

 

また商品を購入するときは、匿名配送の物を検索すると住所を知られずに購入する事ができます。

商品を検索したときに「絞り込み」で詳細を表示させる事ができます。

この画面で「配送のオプション」というのがあります。

ここをクリックすると「匿名配送」「郵便局/コンビニ受取」「オプションなし」と選択する事ができます。

「匿名配送」をクリックして検索すれば、住所を知られない配送方法で出品している商品が表示されます。

 

検索で引っかかる商品数は減ってしまいますが、住所を知られずに取引ができます。

らくらくメルカリ便の配送方法、料金、サイズについてはこちらに記載しています。

らくらくメルカリ便の送り方が初心者でも簡単に理解できる 料金、サイズ、重さ、時間指定について説明

 

ゆうゆうメルカリ便を使用する

ゆうゆうメルカリ便は、メルカリと日本郵便が連携してできた配送サービスです。

送料もらくらくメルカリ便よりも安く配送する事が出来ます。

匿名配送ができるだけではなく、郵便局やコンビニでの受け取りも指定できます。

出品する時にゆうゆうメルカリ便にして出品すれば住所を知られずにやり取りができます。

家の近くに「郵便局」「ローソン」「ミニストップ」がある人にはゆうゆうメルカリ便がオススメです。

しかし、郵便局ではゆうゆうメルカリ便に対応していない所もあるので、事前に確認しておくと良いと思います。

 

商品を購入する時も、「配送オプション」から「匿名配送」と「郵便局/コンビニ受取」をクリックすれば、その条件の商品を表示する事が出来ます。

「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」は似ているので、違いが分かりにくいと思います。

こちらで違いについて記載しているので、ご覧頂ければと思います。

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の違いを比較 料金、サイズ、配送方法などについて

 

住所を借りて取引をする




「バーチャルオフィス」を利用して住所を借りる事が出来ます。

これにより、借りている住所でやり取りができるし、商品の受取も可能です。

スマホを片手にビジネスができるようになっている今の時代に「バーチャルオフィス」 を利用する人は増えています。

 

住所を借りてしまえば、自分の住所が知られる心配はありませんし、配送方法をらくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便にする必要もありません。

商品を購入する時も「匿名配送」を選択する必要がありませんので、自由に購入する事ができます。

バーチャルオフィスの詳細はコチラから確認出来ます。

全国30店舗のバーチャルオフィスKarigo

 

メルカリで住所を知られたくない人にオススメな方法まとめ

メルカリは誰でも簡単にできる手軽なフリーマーケットですが、住所や名前が知られてしまうのに抵抗がある人は多いと思います。

知られてしまう事により、何かトラブルになるかも知れないなんて思ったりもします。

 

匿名配送にできる「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」で出品や購入すれば住所や名前を知られずに取引が可能です。

しかし、サイズに指定があったりと出品する商品がサイズに合わない場合もありますし、らくらくメルカリ便は配送料が高いというデメリットもあります。

 

また「バーチャルオフィス」で住所を借りる方法もあります。

この方法であれば、配送方法をらくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便に指定する必要もありませんし、商品を購入する時に匿名配送を選ぶことなく自由に購入出来ます。

住所を知られたくない人や個人情報を守りたい人にはオススメの方法になります。

 

-メルカリ情報

Copyright© 情報配達屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.